あもんけっと はーじまーるよー

紙より早く楽しめる!これがMOの魅力!!
(いままで一月遅れだったけどね!)

というわけで、とりあえず、Friendry Swiss Draft League。
1Gameマッチで、対戦、7勝するか、4敗するまで遊べます。
7勝で120PPでタダで遊べる(カードはもらえる)わけですね。

ドラフト。だがほぼ前知識なしwwww
初手はFaith of the Devoted。サイクリングか手札を捨てたとき、1マナ払うと対戦相手から2点ドレイン。
よーし、サイクリングデッキつくっちゃうぞーみたいなドラフト開始。

2cc
1:《影嵐の侍臣/Shadowstorm Vizier》 1/3飛行 サイクリングで+1/+1
1:《洞察の探求者/Seeker of Insight》 2/1 クリーチャー以外を唱えたらルーターに。
1:《砂丘甲虫/Dune Beetle》 1/4。がっちり
3cc
1:《不毛地の蠍/Wasteland Scorpion》 2/2 接死 サイクリング2
1:《古代ガニ/Ancient Crab》 1/5 がっちり
4cc
2:《エイヴンの修練者/Aven Initiate》 3/2飛行、不朽6U
5cc
1:《微光鱗のドレイク/Shimmerscale Drake》 3/4飛行、サイクリング2
6cc
1:《川蛇/River Serpent》 5/5、墓地が5枚ないと攻撃できない、サイクリングU
7cc
1:《謎めいた海蛇/Cryptic Serpent》 6/5 コストが墓地のインスタントとソーサリーの数だけ軽くなる。
このデッキだとわりと4マナ以下でOK

スペル
1:《検閲/Censor》 1Uの魔力の乱れ、サイクリングU
1:《本質の散乱/Essence Scatter》 1U クリーチャーのみカウンター
1:《知識のカルトーシュ/Cartouche of Knowledge》 1U オーラ、対象は+1/+1と飛行場に出ると1ドロー
1:《野望のカルトーシュ/Cartouche of Ambition》 2B オーラ、対象は+1/+1と絆魂、場に出ると-1/-1カウンター1個どこかに
1:《突風撃/Galestrike》 2U タップクリーチャーをバウンス+1ドロー
1:《荷降ろし/Unburden》 1BB 2ディスカード、サイクリング2
1:《取り消し/Cancel》 1UU 1マナ重いカンタースペル
2:《華麗な苦悶/Splendid Agony》 2B -1/-1カウンターを2つ割り振ってもOK
2:《ヒエログリフの輝き/Hieroglyphic Illumination》 3U 2ドロー、サイクリング U

1:《信者の確信/Faith of the Devoted》 2B 捨てるかサイクリング時に1マナで2点ドレイン
2:《知識の試練/Trial of Knowledge》 3U エンチャント。3枚引いて1枚捨てる、カルトゥーシュが出ると手札に戻せる

2:《陽焼けした砂漠/Sunscorched Desert》 場に出ると対戦相手に1点
1:《色彩の断崖/Painted Bluffs》 マナフィルター
6:《沼/Swamp》
7:《島/Island》

クリーチャー少な!土地16??ドローおおい。
さてどうなることやら!

Game 1
相手、3T目の督励で3/3飛行を督励せず、2/2のまま討ち取られる。
3/2のミノタウロスを除去し、返しに3/4飛行だしたら相手投了。
(ここで1Gameマッチと知ったww)
なお砂漠の効果をクリーチャーに飛ぶと思っていた。この1戦で気づいてよかった。

Game2
相手赤黒。こっちクリーチャーが2/2接死しかおらず。
とはいえ、3T目にサイクルドレインエンチャント配置。
出て来るクリーチャーは-1-/1カウンター2個おきで除去。
程よくマナが出るようになったので、サイクリングエンジン開始。
あいて削りきれないと思ったのか投了。とはいえ、たぶんヤバイ感じだった。
(2マナ1ディスカードで-1/-1カウンター起きつつ、ブロック不能にする4/2が止まる気配がない)


Game 3
白黒。1/3飛行を2T目に出せたものの、相手はオケチラの碑からの3/3飛行。
詰まり気味だった土地が順調にきて3/3はなんとか処理、2/4飛行絆魂でライフを稼ぐものの碑から出てきたトークンがいっぱいかつ、トークン出るとライフ得るやつで相手のライフ減ってない。
不朽で3/2飛行も確保し、なんとか空から攻める体制をつくったら、都合よくドレインエンチャント引いたので、一気にライフを詰めて勝利。
あいて大量のトークンから+1/+1スペルで一斉攻撃きたけど、チクチク稼いでたライフでなんとかしのげました。

Game 4
緑黒。2T目、魔力の乱れがキマルー!相手の3/1をカウンター。2マナ3/1メリット付きっておかしくね?
その後、蛇ネコ(4/3、クリーチャーはカウンターされない)でてきたけど、とりあえず2/1にしてお茶を濁す。
今回も3T目にドレインするエンチャント配置。とは言えタマがない。
3/2飛行にカルトゥーシュペタペタはって、5/4飛行絆魂にしてライフを確保。地上は4マナになった6/5に任せる。
しかし、返しに4/5カバの格闘で討ち取られる(ライフは得たけど)
即、不朽して3/2飛行確保→大蜘蛛登場。うぐ、流石に手札多いと的確に対応される。
限定ルーターを引いたので、これでクリーチャー以外のスペルは、1マナ追加で1ドロー1ディスカード2点ドレインというボーナスタイム。
確保したライフを盾に、2ドロー→相手が2ライフルーズの2ドロー→2ドロー→知識の試練→1マナサイクルで吸いきって勝利。
もし、1T早く相手がフルアタックを開始していたら負けてた気もする。

おお、4連勝。毎回ライブラリが1桁に迫るドローの山は、やはりデッキの動きが安定する。

Game 5
青赤。はじめてのマリガン。そして島と砂漠のハンド。
2T目に1/3ルーターより土地探しのサイクリングを優先したら、3T目に打ち消しを食らう。
7T目、まだ余裕はあったのに試練→2/4飛行パンチをしたら、返しに4/4飛行バウンスを食らう。せっかく本質の撹乱があったのに。
とはいえ、本質の撹乱をKFNT神に合わせたら、相手から更にカウンターを喰らい着地を許す。
2/4飛行絆魂でなんとか耐えようとしたものの、バウンスされエンチャントはなかったことに。
なんとかブロッカーを立てて行こうとするが、相手の赤除去がザクザクとささってジリ貧に。
最終的にKFNTがアクティベートして対処できず。
・・・調子乗るとほら、すぐ負けるwww
スポンサーサイト

trackback

comment


<<昨日の続き。AKT ドラフトリーグと雑感 HOME TOP MM3ドラフト 3回目>>