零日目-移動

人生初の夏コミへ出発。
相方の予算の関係から青春18切符を利用してまったり鈍行で行くことにしました。最初は否定気味だったんですが、段々と長時間の電車移動が楽しみになって行く自分を確認しました。おいらは…鉄ちゃんじゃ…ないはず…ッ!!

1130
最寄のJR駅から電車に乗り込む。
すごい人。
なんだ、ゆりかもめの予行演習かこれは。

1330
結局人多くて座れないまま浜松へ到着。当初の予定通り浜松のウナギを食べることに。駅ビルの中の和食やさんでもりもり食べますた。うーんやっぱりカリッとした鰻のほうがおいら好みだなぁ。こういう時こそ写真をとるんだろうがそんなことがまったく頭に入って無いのがおいらクオリティ

1700頃
静岡長~い。いまだ静岡県からでれません。iモードで18切符案内利用したら、ぱっと見、なにも無いいような駅で下りるようにいわれました。チョト不安だったけど、その駅始発の熱海行きがあったのです。出発から四時間、やっと座れました(途中メシ食ったけどな)。以前利用したときは時刻表と睨めっこしながら乗り継ぎ探したのに便利なったもんだな。

1700ごろ。
途中熱海で乗り換え。降りる時に「温泉にでも浸かるかww」とか話してましたが、時間がかかるということで辞めました。

が。

思い付きで横浜中華街。予備知識、下調べなしで適当に土産屋で家族の土産をさっさと調達し、折角だから俺はこの高そうな面構えの店を選ぶぜ!と思いつつ点心を食べに特攻してみる。

…海老餃子ウマー!
…小龍包ウマー!
チャーシューウマー!
初めての本格中国茶ウマー!

いや、俺は値段にだまされてるとか?美味いのは確かだけど。
しかしおやつ程度に食ったのに\4kかかるとはさすがだな…

2200過ぎ
本日の目的地品川にやっと到着。先行していた幻、おーちゃん、はるかさんと合流。
横浜に降り立った時に少し遅れる旨を連絡した時に
「じゃぁこれからアンミラでメシ喰ってくる」
といわれ、その感想を色々と聞かされる。
時間が微妙だったからか、おいらたちと合流するまで2時間近くたむろしていたらしい。やっぱりいい「盛り具合」だったようですな
うはー今度はアンミラ行きてぇww

2400
次の日の準備をちょろちょろとして就寝。

iPodとかてBGMを聞きながら電車に揺られているとなんとなく「世界の車窓から」の気分、いやBGMはアレな歌が多いわけですが。学生時代に定期的に本州西の果てまで移動していたお陰か、寄り道しながらの12時間は全く苦になりませんでした。むしろ楽しかった。6時間程度で着くからまだ耐えられるのだろうけどね。休みが取れるのならば東京行きはこの方法が楽しそうです。
スポンサーサイト

trackback

comment


<<一日目-初めてのコミケ HOME TOP さて、政治が楽しくなってますが>>