スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りが終わったからドラフトです。

ピック譜

白緑の除去多めビートって感じ。
装備品と人間のシナジーに引っ張られて白に参入したら意外といいカードがゲットできた。

一人目
1マリガンしたら土地がレア能力起動用の山2枚のみ。オワタと思ったけど2マナ、3マナのカードがあるから強行。
3T目に都合よく森を引いたので《夜明けのレインジャー/Daybreak Ranger》様降臨。
返す相手のターンに変身完了。
都合よく白マナも引けたので、《修道院の若者/Cloistered Youth》をプレイ。次のターンに即変身してフォーク(《とがった三つ叉/Sharpened Pitchfork》のこと)装備して殴る仕事開始。
そのまま殴りきれました。
2戦目は呪いエンチャントを3種類も貼られた。そのうち1枚が青のライブラリ2枚削るヤツ。
こっちも全力で仕留めに行くけど、なかなかライフを減らせず。(-1/-1呪いもあった)
最終的に相手がドリルで5枚削ればこっちがライブラリアウトという場面で4枚削れてギリギリ勝利。
青呪いとライブラリ破壊の勝ち筋はありだと思う。

二人目。
アップキープに場のゾンビの半分の数のゾンビトークンがでるエンチャントが出てきた。
一戦目は増える前に殴りきれたけど、二戦目は(《黄昏の捕食者/Nightfall Predator》の能力起動ミスもあってか)処理しきれずに負け。いや、数の暴力だね。
三戦目は色事故で勝ち。

三人目。
なんかふつーにいい試合して終わった。
《不浄の悪鬼/Unholy Fiend》に人間以外は平和な心をすぐに貼られてやばかったけど、変身前の狼男に《肉屋の包丁/Butcher's Cleaver》持たせてなんとかライフ確保。あいてのブロッカーにも平和な心でむりやりこじ開けてなんとか殴りきって勝利とか。

感想。
《夜明けのレインジャー/Daybreak Ranger》マジキチ。
《大物潰し/Smite the Monstrous》持ってると安心感がパネェ。まぁもう引けないだろうなー。
ドラフト初手で《嵐霊/Sturmgeist》と迷ったけどこっちとってよかった。というか自分的には絶対レインジャーのほうが点数高いと思う。(除去を強めに見る傾向のため。)
スポンサーサイト

trackback

comment


<<ISDドラフト 3回目。 HOME TOP 2回目。ISDシールド>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。