スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤白ビートになった。

ピック譜

▼デッキ
最高マナが5マナの《溶岩の斧/Lava Axe》のみ
飛行とか少なめでこれといった確定フィニッシャーがいないので相手のライフは15点だと思えるようにしてみた。
グリフィン4体いるから《グリフィンの乗り手/Griffin Rider》も起動できるだろうという目論見は大丈夫なのか。クリーチャーで素早く殴り勝つデッキなのに《審判の日/Day of Judgment》は噛みあうのか。


▼1試合目
土地5、《突撃するグリフィン/Assault Griffin》、《反逆の行動/Act of Treason》という手札でやべぇと思ったけどキープ。結局初動はグリフィン。でも即座に《氷の牢獄/Ice Cage》。
仕方なく《血のオーガ/Blood Ogre》だしても、《送還/Unsummon》→《氷の牢獄/Ice Cage》。
その間3/1飛行に殴られまくり。ヤベーと思ったけど、《雪花石の魔道士/Alabaster Mage》の能力で牢獄から出られることに気づいて総攻撃。その後《グリフィンの乗り手/Griffin Rider》も場に。相手は《願いのジン/Djinn of Wishes》を出すも。《反逆の行動/Act of Treason》でフィニッシュ。相手まだ粘れたと思うんだけどなー。
2戦目は相手が色事故っぽい。4T目に《棍棒のトロール/Cudgel Troll》出るまでボッコボコに。でても《反逆の行動/Act of Treason》で終了。マジ一方的。

▼2試合目
相手色事故か?サンドバック相手にしてた。
2戦目。3T目に《グリフィンの乗り手/Griffin Rider》が4/4に、次のターンには2体目を追加して勝てると思ったらキーになる《グリフィンの歩哨/Griffin Sentinel》が《忘却の輪/Oblivion Ring》されてしぼむ。
とりあえず《審判の日/Day of Judgment》で場を流すも、次が続かず負け。
3戦目。うまい具合に狂喜《血のオーガ/Blood Ogre》だしたけどまた《忘却の輪/Oblivion Ring》。
《グリフィンの乗り手/Griffin Rider》も起動できず、ジリジリライフを奪われていく。なんとか相手のダメージソースを削っていったが、除去がなくなったと思ったのか《原初の狩人、ガラク/Garruk, Primal Hunter》さん登場。《溶岩の斧/Lava Axe》投げつけて即ご退場願う。
お互いこれといった追加ダメージを用意できないまま、土地だけ並ぶと相手のbeastトークンに《霊魂のマントル/Spirit Mantle》が。さすがにやばいと持って《投げ飛ばし/Fling》をコピーして無理やり除去。
また膠着状態になったが、やっとグリフィンを引いてなんとか勝ちに持っていけた。


▼3試合目
《困窮/Distress》が綺麗に刺さってスタートダッシュを止められたらそのままフルボッコ。
3戦目。今度も次のターンで5/5未ミノタウロス!ともったら《困窮/Distress》。
次の手を待っていたら《ルーン傷の悪魔/Rune-Scarred Demon》から《ガラクの大軍/Garruk's Horde》。
むーりー。と思ったら引いてきた《反逆の行動/Act of Treason》!これを《余韻/Reverberate》コピーすれば!

操作ミスで失敗。あれー?
今思い出すと相手の後にOK押しちゃってたみたいだ。完全に自分の操作ミス。むむぅ悔しい。

というわけで2-1でした。

カードの感想
《余韻/Reverberate》
汎用性高い。除去のある赤にあるというのがやっぱりいいと思う。
他にもっと有効なクリーチャーとかいたらピック出来てなかったと思うけど使ってみてよかった。
相手のスペルをコピーすることはなかったけどね。

《審判の日/Day of Judgment》
文句ないけど、やっぱりデッキと噛み合ってないのかな?
ガシガシ並べて殴り切る構成だったから、つい手札にクリーチャー残さないでいたし。
2戦目の2本目も《嵐血の狂戦士/Stormblood Berserker》を残しておけばDoJのあと速やかに勝てたと思う。
スポンサーサイト

trackback

comment


<<ISDプレリのシールドやってみた。 HOME TOP 秋の夜長にドラフト>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。