スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱんだ→三国志

なんか恒例になりつつあるぱんだらんどの会。
予約の電話してなかったことはスマンカッタ…。開始時間が早かったからテーブル席に座れたけど。いや、ホントごめんね。

今回は女性陣が3人も参加。…アレ過ぎるネタ封印ってことになりました。自分はそういったネタはあんまり喋らないほうだけど。
ひろぽん、柳刃の両氏+おいらと幻が居るとやっぱり三国志大戦話が入っちゃうのですが、その点に関してはおいらの彼女さんが微妙に不満を言ってました。むー許してくだされ。でも三国志大戦男な話は面白かったでしょ?ひろぽんガンガレwwww

取りあえずおいらはコスト1の弓兵らしい。計略は何だったっけ?

20050719.jpg

今回の。撮った時は上下逆だったので無理矢理反転。

「2ちゃんねる大好きデス」って言ってくれたので、調子に乗って「orz!orz!」ってリクエストしたけど、
○| ̄|_は解ってくれなくてチョト淋しかった。てか色々と注文してスマンですw

今回もメイドカクテルのおまけのコースターでSPコースターを2連続で引き当てたり、メイドおにぎりで塩の量にどきどきしたり、新しいメイドさんの年齢にビックリしたり、会計メイドへのお給料が1kくらい間違ってたりしたりとイベント盛りだくさんでした。

んで、終了時間も早めだったので、「店内大戦するか!」とゲーセンへGO。とはいえ、ソコまでして三国志大戦するのはプレイヤーは8人中3人ですが…都合よく2台筐体が空いたので店内対戦開始。

おいら (周泰、孫策、太史慈、虞翻、呉夫人)
VS
ひろぽん氏(R許チョ、張遼、楽進、陳羣、カイ越)
うは、陳羣www俺の超絶強化デッキ乙wwwと思いましたが勝利。

VS 柳刃氏(魏延、徐庶、姜維、R趙雲、…あとなんだっけ?)
問題なく勝利。途中で投げ出してるし…さらにやる気を削いじゃったみたいですが…

そろそろ帰るかーとふとセンターモニターを見たら店内対戦でおいらとひろぽん氏の対戦が…

吟味しながら偉そうに解説&指摘
→挑戦者現る!
こっちは陳羣だけで辛い、士気を火計で許チョを焼く位しか使えないと思いますた。
→開幕
いきなり柵に触れてカイ越がこんにちわ。柵ギリギリに配置しといて許チョの挑発で太史慈踏ませればこっちはかなりきつかったと思う。
(時間がたってたら呉夫人、虞翻で伏兵踏みに出ただろうけど)
→なんか張遼がぽっかり余ったとき。
そのまま攻城に向かっても良かったと思いました。残ってたのは武力1の二人だけだったし。張遼が撤退する頃には許チョとか復活したとおもった。
→神速号令!+弱体化の計!
で、漢の意地で美味しくいただけたワケです。弱体化は別に使わずに超絶強化を防ぐように士気を残したほうがきつかったです。カイ越で周泰の槍オーラを消して出来る限り突撃。

ふと思い出せたのはそのくらい。
柵への対策(突撃オーラで弓の攻撃を引き付けて他で柵攻撃)、
デッキにあわせた仕様計略の取捨選択(雲散の計の士気を常にキープ)
騎馬中心ならば槍への対策(許チョで槍オーラ消して突撃とか)
その辺を気にしていたら5品まで行けました。
柵弓デッキを使うなら、槍オーラが触れない場所に下がれるだけの余裕を持たせて配置するべきですよー。

ええ、クソ偉そうなこといいつつまだ5品ですよ。気を抜くとすぐ6品ですよー。
スポンサーサイト

trackback

comment


<<炎の回廊 HOME TOP 映画見てきた。>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。