懲りずに三国志大戦

夕べは、ハヤさんとか幻とかと三国志大戦。
90分間やり放題+筐体8台なので結構快適にプレイできるんですよ。
幻と一緒に来ていたAO氏にはやるゲームが少ないため不満だったかもしれませんが、許してくだされ…

でも結局店内大戦とかは出来ず。うーん、みんなとやってるって実感がないなぁ…2になってから一度も店内大戦してないんじゃね?

今日の目標は「気分転換~赤壁からの脱却」ということで、周瑜を太史慈に換えてプレイしてみることに。武力6でも弓によるバックアップはかなり頼れるので、高武力ならどうなるかテスト。デッキがVer1.12あたりまでのおなじみデッキに戻ったような気がしますが気にしないように。

結果…5勝1敗2分
うほっ。いい戦績。

槍が多めという今の環境が後押しになっているのか、あと弓の扱い方にだいぶ慣れてきたのか、思ったより綺麗に戦うことが出来ました。太史慈が兵力2割程度のままずーっと攻城援護したりとか、微妙に足の速い虞翻が役立ったりとか。今度は同じ武力のR甘寧でも塚使ってみると面白いかもしれません。

負けた戦は全武将が○○氏認定の厨デッキ「大風戒めデッキ」
張宝で風を吹かせたら士気3で撃てる超牽制計略周姫の「戒めの炎」でマウントをとって攻城をアシスト、焼かれたくないと城に戻って攻城されるか、綺麗さっぱり焼かれてしまうか。

序盤に少し城を削ったものの、マウントをとられてからは完璧にしてやられました。うーん、あの体制にさせないようにするにはどういたらいいんだろう?全体的に知力が低い(その上風で威力アップしている)のでマウント取られた時点で城に引きこもるしかねぇぇぇぇぇ

その後、中古ホビーショップへ行って念願の周泰+太史慈を手に入れたぞ!アイテムを買う金がたまっていないのが気になりますけどねー。
スポンサーサイト

trackback

comment


<<びっくりするほどアウトドア!! HOME TOP 俺のなつやすみ(四日目)>>