ネタねぇwwww

ゲームしてばっかりのりゅーです。こんばんわ。

ひたすらFF7をやり続け、何とかラスボス前。2週間くらいで終わったみたいですね。このままさっくり終わらせてもいいですが、インターナショナル版ならルビーウェポンとサファイアウェポンも倒さねば…下準備が大変なことになりそうですねww

で、こないだちらっと紹介したFFT実況スレでFFT見てるとどんどんやりたくなってくる今日この頃。タクティクスオウガの焼き直しかも知れませんが、これはこれで楽しい。今までのプレイも結局Lvアップによるゴリ押しばっかりだったので制限プレイもいいかも知れませんな。オルランドゥ伯と算術は封印すべし。

で、ポーションも買ったし、そういやFF12ってどんなだっけ?とちょこちょこっと調べてみました。最近はゲーム情報誌もまともに読まないし、欲しいゲームは逆に情報シャットアウトする人なので。

FFTの舞台でもあったイヴァリースが舞台なのかー。
…やっぱり松野 泰己氏ですか。そうですか。オウガバトルと同じですか。
松野氏のシナリオは濃くてよい。

俄然欲しくなってきましたよwwww

FFTを知ってるとニヤリとするお話はあるのでしょうかねー。
すでに召喚獣の名前はそのものですが(FFTのボスキャラたちだった)

その上で、こんな動画(ずいぶん前の動画だけどな。最初の30秒はCM)まで見ちゃうとさらにホスィ…これで「グラフィックよりシステムに重点的にメモリを割り当てました」とか言われてパーティの行動を細かく指定して自動操作してくれるとか見ちゃうとウズウズしてきますよ。

ACE COMBAT ZEROは後にするか…??
スポンサーサイト

trackback

comment


<<スクエニ垂れ流し HOME TOP ポーション飲んだ>>