DIRGE OF CERBERUS FFVII

やっとこシナリオが終わったので感想みたいなものを。
一部ネタバレ含みますよ。

ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII
えー、予約特典付をAmazonで注文してましたよ?

▼ゲームシステム
ジャンルがガンアクションRPGとのことなので、ものすごくデビルメイクライを予想していたんですが(やったこと無いけどね)、蓋を開けてみるとどうみてもTPS/FPSでした。
アクション初心者の腐女子には壁が高すぎるだろ…

2本のスティック使ってのキャラ&視点移動で敵をロックオン→攻撃が普段使わないR1ボタン。という流れ。ちょうど直前にGHOST RECON(PS2)をやってたり、スティックじゃないけどアーマード・コアで慣らしてたおかげか、オイラはすんなりいけました。…でも照準合わせるの下手だけどな!

RPGってのはゲームオーバーになったり、ステージクリア時に撃破状況から得られる経験値でレベルを上げて、基本性能を上げられることを意味したいようです。…いや、ふつーにTPSって売っちゃダメなの?

あとPlayOnline対応ですが、ウチにはBBユニットなどありません。
よって解らず!普通にチームプレイ的TPSが楽しめそうです。
あとどうやら追加シナリオ(ヴィンセント関係ないかと思うが)があるみたい。

▼シナリオとか
操作に慣れるためにチュートリアルを選択するとPCがタークス時代のヴィンセント。うわぁ、やっぱり対象は腐女子かと深く実感。
シナリオの中心はヴィンセントとルクレツィアの過去の関係を深く掘り下げて行くお話し。
ひそかにFF7本編で解っている時間経過とか設定とかに矛盾を感じつつも、最終的に感じた感想はヴィンセントがしっかりしてりゃメテオも降って来なかったんじゃね?あ、あとルクレツィアが…アンタ何やってんですかww
…続きが気になってつい2時過ぎまでやってる自分がいたけどな。

ピンポイント感想ww
ムービーで飛んだりはねたりしてるけど操作中は大人しいヴィンセントに違和感が。
アスールの武士っぷり(と声の渋さ)は俺的燃え。
でもほかのツヴィエートは電波なので嫌い。
ED最後のシェルクは可愛いけどなー。
シャルアの超絶コスプレーヤーチックな衣装にちょいと違和感ww
ルクレツィアの壊れっぷりは切ないけれど、宝条選んだ時点でな…
宝条のポリゴンモデルが雰囲気出すぎ。
ポリゴンモデルのユフィが…ムービーはいいのにorz

ん?Gackt?出演はいらなくね?
(最後のほうでBGMで流れてるのは良かったけどな)

▼で、このゲームが楽しめるやつって…
FF7をプレイしてる
ヴィンセントが嫌いじゃない
TPS/FPSの操作に対応できる
3D酔いしない

…ヴィンセント萌えだけの腐女子は操作に詰まり、TPS目当てだと他のゲームのほうがよっぽど面白い。シナリオも説明不足とかまた続きを匂わせたりとか、なんか消化不良な気分。

えらい中途半端なイメージを受けました。

▼おいらとしては
最近サバゲーをかじった影響からか、スナイパースコープで敵を打ち抜く快感がwwTPS/FPSもやったこと無い(アーマード・コアはそうなるか?)ので結構楽しめました。後はメモリーカプセルを全部回収して、最強データを作りながら楽しみますか。でもセーブデータが一つしか作れないのは納得いかんなー。

総評として…65/100くらい??
だってユフィたんが微妙だったんだもん。(ティファはほとんど出てこないからあきらめてたww)
スポンサーサイト

trackback

comment


<<ちょっと聞きたい HOME TOP 人生二度目の>>