MOでスタンダードデッキを組んでみた。

本音:カエルを使ってみたい。

というわけで、ギトラグの怪物中心のデッキ。

The Gitrog Monster / ギトラグの怪物 (3)(黒)(緑)
伝説のクリーチャー — カエル(Frog) ホラー(Horror)
接死
あなたのアップキープの開始時に、あなたが土地1つを生け贄に捧げないかぎり、ギトラグの怪物を生け贄に捧げる。
あなたの各ターンに、あなたは追加の土地を1つプレイしてもよい。
1枚以上の土地カードがいずれかの領域からあなたの墓地に置かれるたび、カードを1枚引く。
6/6



ギドラクではなく、キドラグでもなく、ギトラクでもない。
Gitrog。覚えるまで検索大変だった。あと3枚目欲しい。

今風の言い方ならジャンドミッドレンジです。公式サイトの影響受けすぎ。

リストは適当すぎるので恥ずかしい。土地も不十分なので(資産がねーよ)。
頭悪く
ギトラグの怪物/The Gitrog Monster
森の代言者/Sylvan Advocate
不屈の追跡者/Tireless Tracker
野生生まれのミーナとデーン/Mina and Denn, Wildborn
罪を誘うもの/Sin Prodder
を持ってるだけ突っ込んで、あとは除去とウルヴェンワルド横断とか突っ込んだデッキ。
上陸シナジーを活かすためにカザンドゥへの撤退入れたけどオーバーキルっぽい。
どっちかというとウルヴェンワルドの謎のほうがいいかもしれない。

適当なデッキにはまけない適当なデッキ。です。
プロツアーデッキ・・・というかフィンケル閣下の過ぎ去った季節コントロールと3回くらい当たりましたが、ボッコボコにされました。リムーブするのはニッサの復興。カリタスjはどうでもいい。
サイド後に昂揚達成できなくなる欠点を発見したので、手札破壊を重くても悪意の器にするべきかなー。
あと、やっぱりアーリンコードか…

あと。

リアルカードをやっと買取業者へ発送。ついに紙束とお別れしました。

…全部デジタルでクレwwwwwと思いながらカード整理してた。
Wasteland / 不毛の大地4枚あった。3枚だとばっかり思い込んでた。
GP広島'02のために買ったカードが今やこんな超貴重品となっているとは…

本格的な時期がインベイジョン~旧ラブニカまでだったので、モダンの初期カードがゴロゴロ。
虚空の杯/Chalice of the Void が 3枚だぁああ
霊気の薬瓶/AEther Vialアンコなのに高いw
血清の幻視/Serum Visions …え?まじ?
とか思いながらカード漁ってました。
まる一日かかったお。

で、発送してから知るモダンプロツアー撤退。
あー査定に影響でないといいなー…
別にプロツアーがなくなるだけで、GPは開催されるだろうし、世界選手権とかワールドマジックカップとかでは使われるフォーマットになるんじゃないかと思います。
レガシーやヴィンテージよりよっぽど参入障壁無いし。

というわけで、MO楽しい。
誰か一緒にスカイプしながらドラフトしたい。
スポンサーサイト

 HOME TOP next>>