スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来たという実感

最近よく気になっていることに「終わらせるスキル」ということがありまして。
なんかTwitterでそういった話をよく聞くんですね。

とくに絵描きさんとか、本作る人とか、「とにかく公開してしまう」「質は低くても、本にしてイベントに間に合わせる」とか。
プログラム作る人の話でも、不完全でもサービスとして公開するとか。
クリエイターの人の言葉でも、似たようなニュアンスの「いままで、何をやってたかじゃなくて、いままで何を完成させた」とか。

実際仕事でプログラムとか作ってて、感じるんですよ。
あ、おれ仕事ちゃんと終わらせてないかも。って。

いろいろプロダクトのスタートは参加してるんですが、中盤以降、詰めにかかると後から来た人に投げちゃっって別の仕事開始とかよくやってましたね。最終的に作りかけの機能そのまま放置であとヨロシクとかもありました。そりゃ、残された人は敵わんですね。お陰でかなり言われました…。

実際今の仕事も終わりが見えなくて辛い。
しばらくは足元を見て一歩一歩踏みしめていくしか無いと思い作業をしてきました。その間は結構いいんです。
でも、終わらせろと言われて顔を上げてゴールを見るとあまりにも理想のゴールが遠すぎて心が折れそうになってるんです。
やっぱり、足元見てたほうが気は楽なのかもしれませんね。こうやって遠くを見渡せないから、マネージャー業務が向かないんでしょう。それができるとは自分も思わないし、出来ないやつといった評価もくだされた気もします。

で、なんか成果物を作りたいってことでぱっと思いついて、こんなん欲しいと思ったやつを(超簡単だから)作って見ようかと思って。
仕事中に作ってみようかと思い立って。

要はゲームの攻略サイトみたいなものですが、SaGa スカーレットグレイスやってて、産業開発ってのがるんですよ。

http://kamikouryaku.com/saga_sg/?産業開発(特産品開発)

わらしべ長者見たく、藁からスタートして、世界中の町で交換をしていき、たくさんの特産品をつくるって道草要素です。
(なお、報奨はトロフィーのみ。強い武器とかそんなものは無い)
で、渡されるのは藁×99、藁から交換できるのは、世界中のなかで2つの町だけ。
その交換した品から次のは…

うーん、攻略サイトはあるけど、「この品を作るには何が必要か」しか書いて無くて、「これから何がどこ行けば作れるか」って情報が無かったんですよ。そりゃページ内検索を使えばできんことは無いが、面倒。

というわけで、プログラムにお願いだ!ってことで作ろうとしてみました仕事中に

とにかく、簡単に作りたいと思ったので、いま実際仕事で使ってるC# 4で。
ホントはC# 7でやりたいところだけど、環境構築はこの際パス。
他の言語の学習がてらとも思ってちょっとだけNode.jsもやろうとしたけど、いまはそうじゃない。作ることだ!ってことでパス。

Webで見るようにできるのが楽なので、せっかくアカウント作ったAzureに載せるように、Azureの無料サービスを使用。
Web+C#なら、ASP .NET MVC 4 で。
ホントは6とか、Coreとか使いたいけど(以下略)

クラスの設計は、
名前(キー)、生産地、Listで必要品ぐらい。

もうキーも文字列で構わん。
データはWikiからコピペでCSV化。この辺もさくっとできればかっこいいけど、コピペとほぼ手作業で。悔しい。
ファイルを読み込んでオブジェクトのリスト化してしまう。

まずは全体のリストを表示。
ASP .NET MVCは2を仕事で使ってたのでフレームワークとして慣れてるので、4になってもほとんど変わっておらず。
テンプレートがRazorになっただけ、こっちのほうが書きやすい。

で、特産品にリンクをはって、Action追加。
引数に特産品名を渡して検索。

全体のリストから、LinqつかってWhereで該当する特産品を取得。
これが欲しいってときに、どこで何を使えば作れるかが一覧で見えるように。

「特産品の一覧うち、素材の中に対象の名前がある素材だけ取得する」

で、必要生産品を取得して、作成できる特産品名と地名を一覧表示。
これで、これをもてったら何が作れるかがわかる。

で、それを作るページも無事表示できました。

はい、これで終わり。
デザインも素のHTML、昔ながらのTABLE使いまくり。
いいんです、機能は実装出来てます。見た目こだわると終わりが見えません。

というわけでAzureにデプロイ。
デプロイ、かっこいい!イケてる開発者みたい!!
それが、便利なことにAzure、FTPからのアップロードができるんですよ。
管理画面から、ログインユーザとパスワードを設定して、HOSTアドレスがあればFTPは接続できます。

また、これがですね、VisualStudio2010にもWebアプリケーションを「FTPで発行」できるんですよ。
さっきの設定を入れて、発行を押せば、ビルドして必要そうなファイルをぽいーー。

これで見れる!とおもったらエラー。
エラー内容を見れるようにしたら、DLLが足りないと。
確かにアップロードしたファイルにDLLがなかったんで、参照の設定からローカルコピーをTrueにしたらOK
最終的に、CSVがアップロードされてなかったんで、そっちはさっさと動かしたいからFTPで直アップロード。

これで動きました。やったね。
http://lyunesdotnet.azurewebsites.net/
https://github.com/lyunes/SaGaSGIndustry
(改めて見直すときたねーソースだなwww)

で、昨夜お家帰ってから実際使ってみたところ、わりと好感触。
そりゃ自分が欲しいデータを欲しいように出せますからね。

なんかすごい、「満足」出来ました。あ、おれ、色々できるかも!!

ちょっとした「出来たという実感」を得られたことは、なんかすごい自信になりました。
実際、滞ってた仕事ができそうな気がするって今日出社出来たし。
(結局、別の修正をしてみようってことになってそっちでほとんど潰れたけど)
とはいえ、手を動かせば解決するってことを再認識出来たのは本当によかったです。なんか自信付いた。

今後もなんか躓いたら「簡単なアプリを公開する」みたいなことしてみよう。

・・・こないだTwitterで見た
本題 進捗 20%
息抜き 進捗 40%
息抜きの息抜き 進捗 80%

みたいにならないようにしないとね・・・
スポンサーサイト

雑記

思ったことを雑多に書き留めておく。ブログの正しい使い方。

■P5
2ヶ月かけてやっとシナリオクリアしました。やっと攻略サイト開放できるよ!>めんどくさいやつ。
なんというか、一番のびっくりは偽物っぽいけど仕方ないねと思ってたら本当に偽物でしたって案件でした。
いや、まさかそこをネタにするとはやってくれますね…でも次回以降本当にどうするんですかね?

2周目を初めたいですが、来月にはサガが出るし、そのためにVita買ったんだし、さて、どうしましょうか。
艦これもイベント始まってるのでやることいっぱいですねwwwwwww
(お陰でMtgがすっぱり止まりました。どうもFastLandは手に入らないようですww)

■Surface Book
触った。機能電気屋いったら置いてあったので触った。
うん、欲しいんだ。原因はだいたいMSのXamarinエヴァンジェリストのせいです。すぐ人に影響されるぅ。
ついでにDialも欲しいですが、流石に使いみちが思いつかないよ。
で、触った感想。
ボタン押してカシャって外れるの楽しい。
思ったより液晶部分軽い。片手で保持余裕。
キーボードのタッチ感はちょっと硬い。
デモするならAnniversary UpdateしておけYO!
Paintでのタブレット使用感はちょっと満足行かない感じ(嫁感想)でも、設定やソフトでなんとかなるんじゃね?

結論。
欲しい。今のDell Noteと比べたらそりゃ10年の差はあるよね!ってところ。
でもやることは、艦これをMTGOとWeb閲覧だけやろ?それで20万やろ?ん?
流石にこんな効果なもんあったら開発するんか?あ?という感じ。

嫁「ローン先に返せ…」

アッ、ハイ。

SOI 怒りのドラフト2連発。

1没→2没。下手くそばんざい。
なお、昨日やった時はマナスクリューからのマナフラッドで1没。
もうね、ゲームさせてww

2回目のピックの時に、初手「束の間の記憶」から開始。
(調査するとライブラリ3枚墓地)これで、青緑ライブラリアウトいえーとか思ったけど、それ以降ろくなカードが来なくてなんとなく黒緑抑揚に寄せていく。
で、2パック目。13枚掘る神話キタコレ!
しかし1パック目にろくなパーツが拾えなかったため、あきらめると
継続する調査(プレイヤーにダメージで調査、墓地のクリーチャーリムーブで調査+2ライフ)
モグラ!(2/4。手がかり生贄で3ライフゲイン。)
たぶん心が強ければ十分いけるデッキができたと思われる…
悔しい。

なおできたデッキは1パック目の指針通り黒緑抑揚でした。
緑のエンチャント起動で抑揚達成して3T目から好き勝手やれたりとか中々楽しかったのですが、
なぜ確実に突き刺さる雨を落としてくれるのでしょうか?

2没の原因は2/3に香炉付ける→アタックして相手のダブルブロックに対応して+1/+1カウンター三個乗っける
→戦闘ダメージに加え、癇癪でやかれちゃった!のあと碌に後続引かないまま4/4飛行でダメージ飛ばしまくる天使にしてやられました。
あと、腐臭ネズミと狂気の一咬みで何が起こるか理解してませんでした。

よく今まで遊んでるな。この下手くそは。

■なおDredge。
モダンリーグで1-4だったよ!!!!1!!
マリガン判断が本当に厳しいですね。
墓地対策対策に作った適当再度が古の遺恨×3、1マナで4ライフゲインさせるエンチャ+アーティ破壊×4、針×2とか。
親和に当たった時に死ぬほど除去満載wwwとか思ってたんですが、碌にひかない+チャンピョンどうしようもないで負けてました。
(最後の1勝は別の親和でコントロールして買った)

トナプラで多色用Wishから太陽と月の輪持ってこられてワロタ。
でもRIPより全然かわいい。


どらふとのログ。

結果は2落。

ピック譜 > 2016021301

1戦目はきれいにビートが決まったけど、2戦目は完全に相手のペース。
3マナ以下のスペルが16枚あるのに、引けたのは1枚だけで、土地ばっかり。
初手からあった覚醒した全体除去をNegateされて心が折れた。

まとめ
チャンドラ→全体除去として使っただけ。
1マナ除去→よわいな。
低マナ域でかためたらちゃんとマナカーブにそって展開できる初手を選びましょう。
(土地が4枚あったから行けると思ったんや・・・そしたら土地ばっかりでストレートで激高打てたんだ・・・そしてカウンターwww)



あれこれ。

■Guiter
友人の結婚式の余興でバンド演奏することが決まったのが1月ごろ。
先日本番を迎えました。
演った曲はMONGOL800の小さな恋のうたと、嵐のHappiness。
これで結婚式☓バンドは3回目なんですが、初めてあとで見直したくなる出来になりました。
で、あとから見なおしたら、ひどい走りっぷりだな!!
Happinessはギターから入るので多分、全部オレのせい。
なお小さな恋のうたはなぜか歌詞が1行分飛ぶという謎現象が発生。
どっちも勢いで乗り切ったからまぁいいか!
でも楽しかった。やっぱり経験者が引っ張ってくれるとありがたい。
あといいアンプで引くとテンション上がるね。
あんなアンプ個人宅におけねぇよ。

■艦これ。
イベントお疲れ様でした。無事甲勲章を獲得。Romaも高波もドロップさせていただきました。
ゆーちゃんや磯風?いえ、知りませんね…
順に改二勢も消化しています。あと江草隊の養殖待ちが三体ほど待機しております。
あとついにLv99達成艦が。でもまだカッコカリをしてません。
やることはいっぱいあるんやでぇ。

■MO
Templest Remastared Swiss Draftで結局優勝できてねぇ!
だめやん…なおIntutionがそれなりの値がついてそうだったのを知らずふっつーに流して苦悶したり、
2パック目初手で「ラースのドラゴン」「電撃破」「電撃破(Foil)」ときてどれとっても隣に赤やってないアピールに!?スルーやで!とか思ったら2手目に「とどろく雷鳴」が来て思わずピック。でも色と合わないしなぁってモジモジしてたら3手目初手にも「焚き付け」やらイケる赤いカードがいっぱい。
だめやん。(実際ダメでした。)

マナレスドレッジでレガシーの空気を味わっております。いやーほんとメイン最強ですね。
負ける気があんまりしない。初手にナルコたまったり、発掘3しかなかったりするとあれだけど。
一度、UBG系デッキで、こっちのセラピーを執拗にカウンターするなーとか思いつつ、深く考えずにギタクシア派の調査して、手札確認したのに、陰謀団式療法もその発掘で落ちたのに相手にターン渡す失態が。ん?見逃したカード?

悟りの教示者だよ!

もちろんアップキープに使われて虚無の呪文爆弾持って来られて壊滅だよ!
あ、そういえばアカデミーの廃墟も出てたね!

もっとちゃんとプレイしましょう。
いやーしかし先行2T目RIPされると負けるしか無いね。
やっぱりMagicしてないね!このデッキ!早くLED型にしたい!
(あとはLED☓4 宝石鉱山☓4 釣り餌としてできればグリセル。ダメでもイオナかエリシュノーンがいる)
(全部合わせると100チケくらい??)

■コンシューマー
なんかさー最近テレビ占拠してまでゲームしたくねーとか考えちゃってさー。
とは言え携帯機も手をだしてないしさー。
なんかムラっとFPSやりたいとか思っても、新しいソフト買わないとだめかな?って感じだしなー。
いまだとなんだろうね。でも買うほどモチベーションあるわけ無いしね。
みたいな感じ。スマホでFFRKやってるくらいです。それもなんか惰性に近いです。
スマホゲーはなんか本当に無為に時間を過ごさせられる感がすごいね。

■C#プログラミング(仕事)
最近は、あるメソッド内でしか使わないようなメソッドは、FuncとかAction使ってメソッド内で定義する方法が楽しいです。
これでIDEのソース内リストで単機能なメソッドが表示されることもなくなる。
それが他でも使いたかったらそのままコピペして外に出しちゃえば良いし。
でもその時にクロージャで引っかかることもありそう。
あれも、メソッド内メソッド作った時に意識せずに使ってたけど結構最近の機能だったのね…
仕事の方はまだまだ終わりが見えてない。
結局イチから作り直しをしているという不毛な状態に近い。
お客さんのやりたいことを会話から抽出して、改めて提案することのめんどくささよ。
とはいえ、こっちもやりたいこと、やるべきこと、できること、やったほうがいいことが、あいての企業文化、担当者自体の思考のクセとか自分のスキルとか、ある程度理解してないと結局無駄な詰めしか出来ないですよね。
つーか最初の設計書っていったいなんの価値があったんでしょうね。

まとめ。
おちこんでるきもするけれど、わたしはげんきですぅ・・・・

 HOME TOP next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。