FC2ブログ

20181016 GRN Friendly Sealed League 4回目?

何回目だっけ?
ボロスのカードが充実してたので、1stデッキとしてボロス。2ndとしてイゼット+白(赤白分割のため)でした。

で、初っ端から3連敗…おおう…
ボロスに下手に青タッチしたりしてたので、その要素を排除。1マナの+2/+2の白インスタントも加えて見たりしたらなんとか最終的には5-4。もう1勝が遠い。
サブデッキもちょこちょこ使ったけど、イゼットはやっぱり好み。
4/3対象にGravitic Punchでダメージ与えて、そのまま殴ってという動きとか好き。

あと、今回のレア雑感をざっくりと。
タージク 1RW 3/2 Haste Menter RW:先制攻撃を得る 戦闘以外のダメージをカット。
>正直強く使えない。3マナ速攻しようとすると、パワー2で相討ちしかないし、 先制攻撃つけようと思ってもその頃には戦線が膠着仕出して仕事しない。もっとも役立ったのは避雷針としてか。

>赤白の分割  W/R W/R 5点レンジストライク / 3WR 警戒と先制攻撃と2回目の戦闘フェイズを得る。
強い。こっちはまじでエンドカード。とくに4/3壁がいるともう手をつけられない。

>実験の狂乱 3R ライブラリトップをいつでも見ていい。手札からプレイ不可。ライブラリトップをプレイ可。3R:こいつを壊す。
エグい。おかげでボロスのくせにディミーアとの勝負でライブラリアウトした。ほんと洒落にならんわ、こいつ。ボロスだと戦闘関連のカードの制限がきついけど、だいたいそういうの軽いし、いざとなったら壊して使えるから問題ない。使い勝手良すぎ。

ボロスにしろディミーアにしろ、4/3壁がいい火力だしてました。
でもここで!ってときにアクティベートしないので、点数は高くないかなー


スポンサーサイト

20181007 GRN Competition Sealed League

前回のディミーアは最終的に5-4となりました。。。
ステージ3あたりから、2マナ域を2~3枚追加しつつ、1Bで生贄除去も追加するようにしたところ、序盤から展開された脅威に対する耐性が上がったので、やっぱりパワー2の2マナ域は大事。
終盤で引いても、再活するなり、なんなりとすればいいってことよ。

で、もう一回遊べるポイントはたまってたけど、もうSpecial Sealedが1日しかないので、我慢できず競技リーグへ特攻してみた。

ビリビリー!!
あとなんか。
アンコでは、UURR */4 飛行 ドレイク。
あと火力スペルが多めだったのでイゼットメインタッチ(?)黒で、エトラータとか2ドローとか致命的な訪問まで突っ込んだ3色デッキ。幸いディミーアギルド門が3枚もあったので。

結果、3-2。競技リーグでもそこそこ戦績出せてよかった。
割と濃いめの3色だったけど、なんとかなるもんです。てか、大体再度で1Bのこっちの生物1体必要な除去入れてた。何分こっちの除去が5マナ3枚、6マナ2枚と重くて重くて…

■レアカード雑感
模写(前も使ったけど)。
単純に、強い。前回は4/3の壁を2T連続コピーしつつ殴るだけで勝てる。
エンチャントで対策されても、再度その脅威を(2回も)展開できるのは強い。
でも、コピー元を除去で対応されるとほんと死にたくなるので打ちどころ注意。大体それで負けたわ。

エトラータ
4マナ 3/5 ブロック不可というすごい奴なんですが、攻撃が通ると、相手の生物を追放して自分はライブラリに戻ります。まぁ、それを3回繰り返すと勝利できるんですけど、2回目引いたことはない。
基本的に「遅い除去+3点ダメージ」でした。もしくは除去の避雷針。

親分
3T目に出ればつおい。相手に1/3がいると涙が出てくる。
出てきたトークンを生き残らせて横に並べることができればいいのかもしれない。
ブロック不可にする生物でフォローか!!(マナかかりすぎ)

しっかし、ディミーア、イゼット相手だと、ライブラリ一桁まで行く戦いが多いですね


20181002 GRN PreRelease Sealed 2回目

ディミーアパックから生まれたイゼットデッキは、6-3できました。やったね!
なお、赤と青とそのマルチ全部ぶっこんで、有効そうなサイドカードは3枚くらいでした!
よくカード足りたな!!

・下手なレアよりシナジー重視が強い。
・カードたくさん引けるのはやっぱり強い。
・インスタントはやっぱり強い。
・3枚目の土地を探すために、諜報と再活で有効牌ゴリゴリ落としても引かず。途中で「これ土地盛り返しても結局土地ゾーンに入って死ぬだけでは?」と気づき投了した秋の夜。
・再活ショックをコピーしながら、イゼットギルドメイジって強いんだね!と認識。
・でもマナとして土地置くか、再活として使うか悩ましい。(X火力もあるしな)
・鳥トークン出す1/5ヤバい。タフネス5は強い。ほっとくと空は鳥で埋め尽くされる。
・あと2赤 2/3 スペル唱えると対象の生物をブロック不可にするやつもヤバい。最後の押し込みにすっごく使える。
・どれにせよ、軽量ソーサリー・インスタントが強い。1青 1ドロー 再活が本当に心強い。
・だが、赤 +1/+1トランプルはダメだ。(ほぼ再活の餌)
・最終戦、相手もイゼット。2ドロースペル4枚入りで全て使ってきたけど何故か勝てた。良かった。
・中盤からの4マナスペルへのカウンターが刺さるし、刺さった。2枚あってもいいかも。

というわけで、今度こそディミーアで楽しみたいので、もう一回ディミーア選択。青黒ショックランド来い!(持ってない)

降臨するニヴ=ミゼット様。今度はさすがに赤青無理wwww
さらに主力の青と黒の生物の質が…これ生物足りないのでは…?

出来上がったのは1/2飛行 アタック時に諜報と2/3諜報時に接使とサボタージュの生物、ギルドパックからでた1青黒 2/2 飛行 相手のライブラリからスペル頂戴するやつ。あとはバウンスと前述したカウンターでしのぐしかないかー…??線が細いのでパワー担当で4黒 4/5バニラも突っ込む始末!!生物11枚じゃ宿根は期待できないので黒の1マナ除去もないよ!!

ディミーアの明日はどっちだ!?

1戦目やったら、相手が事故って勝てましたん。
あいてネズミしか出てこなかったよ??



20181001 GRN Guild PreRelease

ショックランド寄越せ!(大体持ってるけど、赤青以外の青がらみがない。)

MOのFriendly Sealed Leagueもプレリと一緒で、ギルド選んで行います。
さーて1回目!大好きなゴルガリ(チームシリーズ決勝でのプロの評価でもお墨付きの最弱)!!
暗殺者の戦利品が出りゃ御の字ですよ!ほんとに!ビリビリー

暗殺者の戦利品×2(うち1枚Foil)

大勝利!!!!!!!
さらに分割アンコモン2枚、1マナ宿根除去、4マナインスタント除去、格闘、-2/-2エンチャント、なんなら押しつぶす梢2枚とハイパー除去祭り!これは勝ちやろ!!と思ったけど結果は3-6だったよ。ひどい!

反省点。
カード引く能力が、にゃんことロケットしかない。必要な時に必要な除去が手元にないとダメ。
接死持ちも多めにいたけど、いかんせん全部地上。じゃぁ、空を除去ればって言ってもな、上記の噛み合いが悪いとな?
宿根の仕組み的に、仕込みからの宿根カードが必要なんだけど、それが上手く機能しない。
全体的に生物がしょぼい。緑っぽさを感じられないサイズ感。
なぜかゴルガリとよく当たり、やっぱり除去ががっつり入ってて、せっかく出した5/5ワームも即退場が多すぎ。いやこっちもそういうデッキなんだけど。

といったところか。反省。
じゃぁ、もう1回行ってみよう!(台風でお外出れないし!)今度はディミーアでビリビリー!
できたデッキはイゼットスペル!あれ?

いや、ディミーアで組んだところ、除去が少なすぎ(黒いのに確定除去0)て不安(直前にゴルガリ使ってたからもあり)タッチで赤を混ぜたくなる。
とはいえ、除去ない以外はデッキとしてよさそう。バウンスもあるし。パックから出たレアも使えるし…

個人的にスペルデッキ好きなんや!
再活カードが6枚あったり赤青ギルドメイジと1点飛ばす壁もいるし、ブロック出来なくするミノタウルスから、鳥トークン出すやつもいたり、スペルシナジーがドラフトレベルやん!レアは赤青分割しかないけど!!(2マナでスペルコピー or X赤赤青青でAny target に Xダメージ+Xドロー)

あと、レアを一番使えるデッキ組んでみたら、ゴルガリタッチ白になった。3マナ4/4トランプルと、X緑白白で絆魂1/1トークンX体インスタントとか。色の安定性?しらんな。しかもスペル枠4枚じゃ。あとは全部生物じゃ。宿根超強くなりそうじゃね??

というわけで、参加。
1戦目:イゼットでボロスに負け→勝ち(相手の事故)→じゃ、ゴルガリどうよ?壁多めで!
こっちの事故で無事死亡wwwwwキープ基準が最悪でしたな…

というわけで最悪出だしのイゼットスペルの明日はどっちだ!!

20180904 おくとぱすとらべらー終わった

やっとSwitchのコントローラを心置きなく修理に出せる…
というわけでせっかくなので感想をメモっておく。

システム
複雑さがちょうどよかったと思います。複雑すぎず、考える余地残っててという感じ。キャラクターのメインジョブが変えられないのもよくある「全キャラ全スキル覚えたら個性ZEROで誰使っても同じやん」という昔から気にしてた現象を見事に解決してくれるところがいいです。
町の人にアクション掛けて色々やれるのもTRPG感が良いうえに、調べる・聞き出すで解るバックストーリーもしっかり読むと伏線とかありそうだなーと思う(ちゃんと覚えてない)。あ、装備品も消耗品も全部盗むしていけば、お店によることなかったです。でもちょこちょこ装備品買う金がなかったな…。決闘・けしかけると連れまわしはあんまり使わなかったです。なんか町の人ぶっ飛ばすのに抵抗が…あと連れまわしのランダム性が戦術に影響もあったし。

シナリオ
当初のレビューでもあった通り、起×8→承×8→転×8→結×8と追っかけていく必要があるのがちょっとだるいのはあったけど、各キャラそれぞれ特製にあったシナリオで面白かったです。1章大体1時間くらい掛けてたので、メインシナリオだけでも60時間掛かったけどね!
メインシナリオ終わった後、かかわったキャラのその後って形をサブストーリーで見れたのが良かったです。取り上げられるキャラクターがえ?そいつ??ってのもあるけど、小さなシナリオでキャラに組み上げられていくのは楽しいです。心残りはパーティチャットのタイミングが解りづらいのとシビアなところか…
後は最後のサイドストーリーの流れがほんと個人的に大好きだったので、すっごい満足したんですよ。各メインシナリオの裏を一本通る暗躍と、ちょっと謎っぽい終わり方を含むメインシナリオの補完、最重要人物があのサイドストーリーのキャラだったところとか。うーん、もう一回その辺含めてやり直すのも面白そうですね!(時間ないけど)

ちなみに主人公はテリオン選んでました。理由:盗賊だから。ロマサガ1でジャミル選んでからなぜかこの基準が抜けないw当初なぜ俺は彼を選んだのかよくわからない。結果としてダンジョン潜るときに「開けられない!」ってのが無かったのが幸いでした。あとね盗賊強いやん…スティール系で2回攻撃+SPとってパサーで相手に分けてでSP回復気にしなくてよかったしさ。パーティから外せないからレベル高め+主人公補正のナッツ類(パラメータアップアイテム)半分以上ぶっこんで超強かったよ!まだ見てないパーティチャットあるので、その辺さらいたいですなー。

最後にメインキャラ雑感。
オフィーリア:聖人すぎてちょっと好きになれない感じ…
サイラス:他人のは目ざといけど自分のはわからないってこの人結構好き。
トレサ:かわいい。シナリオも爽快感あるよなー。
オルベリク:ラインハルトとの和解が思ったより早かったなー。
プリムロゼ:報われないな…でも、最後にちゃんと認められてよかったよ…
アーフェン:おまえ、気持ちはわかるがちゃんと収入得ろよ!!
テリオン:クール装ってて、損得で動くふりして結局義理人情で動くのベタっすね!(大好き)
ハンイット:リンデも強くしてほしいっすよ!ほんと!師匠との関係いいっすね…



 HOME TOP next>>