FC2ブログ

20190214 RNA ドラフト三昧は続く

Traditional Draftで初の5-0達成。できたデッキはラクドス。
不正相続4枚入りで、マナカーブの頂点でもある。
5マナのカードは3/2 ETBで1ドロー1ダメージが入ってたけど、こいつ実際3マナだからな。

不正相続をお互い張ってるけど、槍播きでコツコツダメージ与えて、勝ちとか。紙でライフ記録してたら絶対どこかで間違えそう。めんどくさいww

やはり軽いは正義なのか、3/2を並べて相打ちオッケー(むしろそれを望む)で無理やりせめて絢爛からの生物2枚回収から再度展開、と。
あと接死インスタントは強い。1ドローが本当に偉いし、サイズ差をどうにかできるため黒がらみなら何枚あってもいいんじゃね?まだ接死トカゲは実現してないけど。

その後、全く正反対とも思えそうな、盾2枚、請願者4枚のゴリゴリライブラリ破壊デッキを作成。盾がアンコモンだったのに気づきつい2枚拾った結果がこれよ。3パック目で2枚請願者拾った気がする。タフネスダメージエンチャント(厳戒態勢)も取れてたし、いざとなったら強引に殴るプランもあり。
(厳戒態勢の最後の行はインクの染み。重い。)

で、1戦目シミックでサイズ差であっさり負けて無理かなーと思ったけど、最終的に勝てた!
こちらの除去といえるカードは防衛つけて飛行失う×2スライム×2マルチ平和な心×1とエンチャント祭りなため、場に生物が並ぶ並ぶ。緑が絡むとあいつら格闘の餌になるので油断は禁物。最終的にライフを1まで減らされたけど、ギリギリ削り切って勝利。2枚ドローのライフ2ゲインがあんなに安心感あるとは…また、毎ターン3枚削るのはやっぱり早い。

2戦目はアゾリウスで、2/5アンブロッカブルが2体もいるようなデッキだったけど、こっちもスライムで黙らせて請願者でコツコツ削ったら勝てました。2戦目に至っては請願者を3枚の1WU平和な心で止められた(起動能力も封じる)上、2体目の2/5にコツコツ殴られたけど、ホムンクルス盾と各種エンチャントのおかげで何とか耐えれた。相手も厳戒態勢が2枚見えてたけど、3枚削った内2枚がそれを見て相手の心が爆発四散してた。

しかしライフコントロールがシビアで相手のどの生物を止めるべきかを考えなきゃならないのはなかなか神経すり減りますね。そういうところが楽しいってこともあるけど。
相手の占術のあと、Topにしたカードを落とすか、引かせるかの判断とか。
1戦目、場が膠着しつつ、請願者1体の時は、相手の占術の後、ターンエンドに削ったら土地だった。これは落とされるのを見越してそれを選択したんだと思う。
2戦目はまだ序盤、こっちは盾を起動できるが、そうするとブロッカーが消える状態のとき、占術がTop2だった。これはたぶん有効牌と思ってライフを犠牲に削ったら案の定飛行2体とか。ちょっと予想が当たって気持ちよかった。最終的に勝てたし。


スポンサーサイト

20190212 RNA ドラフト三昧

9日は友人が遊びきたので、お互い好きなことしようぜって僕はずっとArenaやってました。
・・・何回やったっけ?
でもまだジェムは切れて・・・ない・・・!

思い出に強かった試合とか。
・なんかもう、ずっと3Bのドレインエンチャントの相手してる。
・膠着状態で張り合ってエフェクトうざいことが多い。
・それもあって、再度も2W解呪+占術1が心強い。ほかにもエンチャきつい。
・門デッキをいてこますとしてやったり感が強い。何度も出てくる巨象マジうざい。
・巨像相手にもやっぱり解呪!
・アゾリウスデッキ組んでて出てきた5/5飛行のスフィンクスが辛い。対処カードは全部単色なんだよ!
・何度か、もうちょっと戦闘うまくこなせばダメージコントロールを考えてれば勝てたなーという試合があった。こういう時リプレイ欲しいな。
・反対にラクドス使ってて、適度なタイミングで0/2壁をBR悪魔で2点ダメに変換し、複数アタックの強引な攻めでギリギリでライフ削り切って勝利ってのもあった。なお、最後に悪魔の2点で勝ちと思ったら除去されてやべぇと思ったトップが荒廃稲妻だった。
・意外とゴブリントークンスペルが気持ち悪い。3連打とかされると本当に手におえない。
・それとパワー1生物で攻撃すると1点エンチャを見るけど、そんなに強いのかな?

あとレア取りドラフトはさすがにカスっぽいレアが出てくると心が折れる。
アーティファクト壊してトークン出すとかさすがにリミテでも・・・orz

ついでにだいぶカードもたまったので、構築にラクドス組んでみた。
基本的には公式に乗ってた絢爛ラクドス。
細かい構成は忘れたけど、
1マナ生物を7枚。ほんとはB 2/1を4枚だろうが、1枚足りない
2マナは速攻2/2悪魔。あとリックスマーディの歓楽者
ジュディスを4枚。
スペルは批判化刺殺と稲妻の一撃と舞台照らし。
サイドはまだ考えてない。
手っ取り早く終わるので楽しい。



20190206 RNA Draft忘備録

3文字エキスパンション名が全然身につかない。
どこかの誰かが「Arenaのパック開け時の処理が変わって持ってるレアが出なくなった!これはドラフトでレアピック=1パックと同義じゃね?」とか言ってるので、ちょっとそれやってみるかーとTraditional Draft開始。

出てくるMarch of Mirrors。明らかにこれ使ったほうがいいよね!っていう3WU 3/3 飛行。
でもレアを...とる・・・!

最終的には格闘なし、バウンス無のシミックが出来上がりました!
能動的にクリーチャーを処理する手段は、分割アンコのみです。3/3が残るけどな!
その代わり羊さんが2枚。しかし門が3枚(とGのサーチスペルで実質4枚や!)
しかも門のうち2枚はグルールなので、せっかくなので、赤緑分割アンコを。
お、これで能動的に生物処理できるやんけ!(ただし飛行のみ)

今のところ、3-1。
1UUとUUGGのカウンター2枚を抱えつつ、フェアリーとスライムで戦闘を台無しにできるようにしながら、4G 4/4 暴動や1G 2/2 順応4で殴る試合が多い。
あ、レアピックでシミックの隆盛を引けたんですが、つえーわ。これ。
4u/g u/g が通常8マナかかるところ、3マナで7/7で殴りかかれるんですよ!ひどい!

シミックの強さがやっぱりインスタントによる生物戦闘のバックアップという点がよくわかりました。今度から相手にするときは気を付けていきたいと思います。

そういや、前2/2の順応をブロック後に起動したら、シミックのレア分割で打ち消されそのまま負けたことがあったので同じことしようとしたら、相手きっちりメインで順応→アタックしてきてました。たしかにそっちのほうがいいよな…能力起動のタイミングもその後の展開から考慮しないとね。

あと、さり気に4U 3/3 飛行、場に出た時に対象の生物をタップし、次でアンタップしない奴を使ったんですが、半端なく強いですね。なんで今まで一度も見かけなかったんだろってぐらいですわ。ブリンクしてみたい…

話は変わるが、白のブリンクスペル、ETB能力の再利用のほかに、ヒレハサミダコとかの順応再利用にも使えるのか。色が合わないけど。U 1/1 順応1 +1/+1乗るとルーティングできる奴くらいしかほかに候補いないか。なんかもっと楽しくブリンクできないかなー・・・

20180204 サイコパス見てきた。

まぁ、僕もサンクチュアリの中で統一思考に身を委ねているのかもしれない。
そうはならないようにしたいけど、自分の意見を形作ることはとても難しい。

なお、もとの作品は大好きなのに、公開を知ったのは2週間前にFate Heaven's Feelを見に行った時の劇場チラシという…。全く情報追っかけてないね。目に入ってこないね。

見た結果。
・とても満足のいく続編でした。
・自分の記憶がだいぶ劣化してるのを確認。あれ、ミカちゃん世界のネタ知ってたっけ・・・?(知ってるはず。確か2期で話聞いてた。その点も含め2期はな・・・)
・宜野座さんが「わかった大人」に完全になってますね。そっちのほうが僕は好きです。
・でも狡噛さん引きずりまくってますね。(いいほうにだと思いたい)
・まぁ、今回は宜野座さん回ですし…
・目の離れた医者先生はぜったい専門家でないとは思うのにあんな格闘が必要な仕事させられてかわいそう・・・相手は公安だし、執行官は(だいたい)肉体派だよね?勝てるわけないやん・・・
・朱さんがすごく最強感だしてて1期初期の戸惑いとかもう無いんだよな…まぁそりゃそうなるわなーとは思うけど、最強管理官っぷりが頼りになりました。(少し寂しいけど)
・でも、心揺るがすことなんて狡噛さんくらいだろうし、それも劇場版である程度整理がついただろうからな。本当に素の素質もあってさいつよさんっぽいよね。動かすの大変そう。
・見終わった後もスッキリしててとても面白かったです。次も期待。


20190204 RNA Traditional Draft

なんか、ドラフトやってもやってもシミックができない?
オルゾフ、グルール、アゾリウスの順が多い気がする。
相手もオルゾフ率高くね?

で、オルゾフ。
3/3飛行2点ゲインと、3Bエンチャントで遠距離戦メイン。
(たしか)3-2。負ける時はほんと微不利→土地のみドロー→取り返し付かずが多すぎる気がする。
出来てたデッキは割とよかったきがするんだけどね。

気分を変えて、BO1シールド。5-3。
出来上がったのはシミックタッチ白赤の奇怪なデッキ。
とはいえ、1マナのマナクリ(起動しなかったがww)と、赤用のグルールのロケット2枚、5色門も追加してて色で困ることは無かった。
タッチしたカードは
・赤緑のレア分割→除去としてよく使った。
・2RG 3/3 暴動
・1URの平和な心。
・3WU 2/5 警戒、ブロックされない
あたり。ちょっと強そうなやつを色の合うギルド門が幸いそろってたのでとりあえず詰め込んだ形。
でも、事故することもなく、うまーく動いた。

で、再度ドラフト。
今度はグルール。4-2。ジェムバックOK。
ドラフトの記録は覚えてない。けど出来上がったのは、特に強いレアもないような、新Fireに頼るデッキ。キーカードは4/4 T:カウンターで2点ダメージ。
律動はって、上記生物がいると相手の生物は大体死ぬ。ひどい。
ついでにタッチで(無理やり)シミックギルドメイジを突っ込んだが、こいつと律動がいる状態で暴動持ちを場に出すと、+2/+2 速攻とか目も当てられない。さすがにつよい。
惜しむらくは、せめて2体くらい順応生物欲しかった。とくに5/5のやつ。(贅沢言うな)
思いつく敗因は序盤のマナの躓きから広がった序盤のアドバンテージばっかりな気がする。
そういえば6戦中半分くらいオルゾフだったのでは?4マナエンチャントの相手ばっかりしてた気がする。

ゴールドたまってたので、Ranked Draft。
今度はアゾリウス。ヤソさんの配信で見た、1/3を1体忍ばせてみた。
初手は3WWの神話天使。そのご3UUの3ドローとか流れてきてた。ん?5WUの神話スペル流れてきたからピックしたけど、そもそも使う機会なくねーか?これとデッキには入れずじまい。
とりあえず今のところ1-1かな?サブプランが火を噴くことは今のところ無し。




 HOME TOP next>>